FC2ブログ

孫作の育児日記

新米パパの育児日記と回想録 禁煙日記 子供と遊ぶプラレールのアレコレ ニンテンドークラシックミニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アナログ時計の教え方

子供にアナログ時計を教えたいと思っても中々難しい。

書店に行けば、時計の絵本は数多く、どれを選んでいいかもわからない。

デジタル時計は、子供でも数字が読めれば、すぐに分かります。



ではアナログ時計の一体何が分からないのか。



答えは、結構簡単。

針が3本もあるから紛らわしいのです。



長い針がどこどこで、短い針がどこどこで。

あれっ、長いのが時?分?どっち?

そもそもどっちの針が長いの?短いの?

この数字はなんて読むの?

なんかずーっと動いてる針があるよ。



子供にとって紛らわしい事、限りなしな訳なんです。



ということで、うちでは針を取り除いてしまいました。


このご時世100円ショップで時計売ってます。

買ってきた時計を早速分解し、長針と秒針を除去。

短針だけ、色を塗ってしまったりするのもありでしょう。

なにか間抜けな感じですが、短針だけでも、立派に時計としての機能は果たせます。

もちろん大人には見づらいですが。



で、後は、数字の書いてあるところを読ませればOK。

最初は、針がどの数字の間にあるかくらいでいいでしょう。

次に、10分刻みの目盛を教えれば、10分刻みで時刻は読めるようになります。

もちろん、数字は教えないといけませんが。



最終的には、他の時計と見比べながら、本人が独学で学んで行きます。



後々、午前午後や24時間制という厄介な問題も出てきます。

話は逸れますが、

昼の12時は、午前12時?、午後0時?
夜の12時は、午前0時?、午後12時?

どちらでしょうか?
どちらでもいいように思いますが、

実は、昼の12時は、午前12時という言い方が正しいらしいのです。
夜はどちらでもいいそうです。
どうやら明治時代の内閣府からの通達で定義されていると言う事らしいのですが…

これは実は相当歯切れが悪い。

1時間ごとにきっちりならいいでしょうが、

分が加わると、訳が分からない。

「午前12時30分」

という言い方が、出来てしまう訳です。

実際に昼の12時半は午後になっていますが、
前後で矛盾しています。

ということで、定義されていない方をうちでは採用しています。

世間一般がこちらを多用しているのではないでしょうか。

今更何を言っているんだという感じですが。

午後0時と午前0時で統一しています。



この後、さらに進んで、25時って何?

30時は?40時は?

と話が進みました。

テレビか何かの影響でしょうか?

日付と、時間の兼ね合いで、

深夜帯を24時間の枠を超えて表現することがあります。


そのまま引き算して、教えてあげる訳ですが、

いや、改めて考えると時計って難しい。

よくこんなものを日常的に、直観的に
使っていられるなと、子供に教えられた気がします。



スポンサーサイト

スポンサードリンク

[ 2015/06/16 11:39 ] 育児 | TB(0) | CM(0)

育児用品 日本製の紹介 子供用マスク

花粉症や、インフルエンザ・風邪の季節が過ぎてしまうと、割と店頭の扱いが少なくなってしまうマスク

それでも、病院に行ったりすると、欲しくなります。

大人用は、普通に置いてあったりしますが、

子供用がなかったり、選択肢が少なかったり、

見つけたと思っても、製造国が信用できなかったり。

ということで日本製のマスク。

子供には安心品質が良いですよね。

小津産業 息らくらくこどもマスクは、
息苦しくないようにかなり薄く作られています。

ピジョン はじめてのマスクも同様に
薄く作られています。

周りが丸く作られているのと、立体なので、
浮きが無くフィットします。

くまさんが超キュート。

年齢、使用頻度で使い分けると良いです。

使い方のポイントとしては、喘息とか、気管支が弱い子供の場合、
部屋の掃除をするときに子供に装着するといいです。
掃除機の排気が部屋の埃をまき散らすので、
掃除機の排気口を外に向けて行うのは当然ですが、
マスクをするのとしないのでは、大分違います。
掃除機をかけた後、数十分は、空気中の埃が舞った状態です。
幼稚園などに通い始めれば、いない間に掃除をしてしまうのが一番いいのでしょうが。

1歳に満たない赤ちゃんの場合は、マスクをするのが困難です。
空気清浄機などで、空気自体をキレイにしてあげるのが一番。

薄手のガーゼとかで、作ってあげるのも手ですが、
呼吸困難が一番怖いところです。

あまり赤ちゃんの口周りで予防するのではなくて、
ベビーカーを覆うような代物で全体で予防してあげましょう。


園児=小学校低学年までとなっていますが、
サイズが合えば、同一メーカーの小さめサイズを使っても良いかもしれません。


スポンサードリンク

[ 2015/06/08 15:34 ] 日本製 | TB(0) | CM(0)
カウンター
プロフィール

函館孫作

Author:函館孫作
twitter:@h_magosaku

お問い合わせ
管理人 函館孫作へ
お問い合わせはこちら から
当ブログはリンクフリーです。
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。