FC2ブログ

孫作の育児日記

新米パパの育児日記と回想録 禁煙日記 子供と遊ぶプラレールのアレコレ ニンテンドークラシックミニ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2011年

2011年、関東、東北では子育てを始めるには、
例年以上に気を使うことが多く、厳しい年でした。

原発に始まり、先の見えない年金やTPPでの物価、医療費の問題と
家庭に直接、負の影響のあることばかりでした。

2012年は、良い年でありますように。
スポンサーサイト

スポンサードリンク

[ 2011/12/31 23:19 ] その他 | TB(0) | CM(0)

イクメンの弊害

最近は本当に育児に協力的なパパが増えているそうですが、

それと同時に、パパとママの間で思わぬ弊害が生まれているそうです。



それは育児に対する、パパとママの意見の食い違いによる喧嘩だそうです。

もちろん教育方針での食い違いはあったでしょうが、それ以前のもっと子供が小さい段階での話です。

確かに一昔前(それ以上か?)までは、育児は母親の仕事だったと思います。

だからこそ、育児に関しては母親が、全権を握っていたでしょうし、

それはそれで円滑にことが進んでいたのでしょう。


ただ、育児にあまりに熱心になってしまい、
(もちろん熱心になることはいいことだろ思います)

ママとの意見の衝突があって、ママとの関係が壊れてしまっては子供に悪影響でしょう。
(そこまで行ってしまう家庭も珍しくはないそうです。)

あたしも意見や口出しをしてしまっているのかもしれませんが、

あくまで、全権は母親が握っている方がいいと思います。

産んで、母乳を与えて、
やはり子供にとって母親は特別な存在ではないでしょうか。

なのであたしは、受動的という意味ではなく、
ママのサポートに徹するように、と考えています。

最近4カ月を向かえた息子は、こちらが笑っていれば笑顔でいてくれます。
疲れた顔で抱いてあげても、喜んでくれません。

夫婦円満が一番の育児のコツなのかなぁと思っています。




スポンサードリンク

[ 2011/12/27 04:01 ] 育児 | TB(0) | CM(0)
カウンター
プロフィール

函館孫作

Author:函館孫作
twitter:@h_magosaku

お問い合わせ
管理人 函館孫作へ
お問い合わせはこちら から
当ブログはリンクフリーです。
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。